風俗出稼ぎ求人情報

menu

風俗出稼ぎ求人情報

写メ面接・保証診断についてはこちら

風俗お悩み相談室

風俗なのに稼げない

風俗=高収入であるはずなのに稼げない。

出稼ぎで来てもらったキャストさんから地元での稼ぎについて、そんな声を最近よく聞きます。

「他の子は稼いでいるのに私だけ稼いでいない。」

「何日も連続してお茶引いている。」

「また明日も稼げなかったらどうしよう。」

などと、働いている女性達はいつも不安なんです。

ほとんとの風俗で働く女性達にはお金にまつわる悩みがあります。

シングルマザーで扶養者がおらず、自分の稼ぎで生計を立てなければならない人や、

多額の借金を返済する為に働く人。

昼職の収入だけでは貯金ができない人。

短時間でなるべく多くの収入を得たいから風俗で働いているのに
希望している稼ぎが得られないのでは不安にならない訳がありません。

当出稼ぎグループではそういった不安をお持ちの方が何人も出稼ぎにきています。

とにかく、風俗で稼げないということは

 

「メンタルがヤラれます。」

 

そこで今回は稼げない風俗嬢がどうやったら稼げるようになるか?
そのフローを以下にまとめてみました。

point1

 

自分を客観視できているか?

これはどういうことかというと、自分の売りは何か?努力で改善できることはないか??など、自分が置かれている状況をどれだけ客観的に見れるか?ということです。

一般的な風俗店・出稼ぎ専門店では、何かしら魅力=売りがある子を採用します。

例えば

・年齢は若くないけどスタイルには自信がある。

・太っているけどルックスがいい。

・おっぱいは貧乳だけど、手足が長い。

などなど。所属キャストの全員がルックスがよく、スタイルが抜群であれば店は苦労しません。

その中でも、何か一つでも魅力があれば、勝負ができます。

自分の最大の魅力=売りは何なのか?

それを第一に知ることが大事ではないでしょうか。

 

point2

 

野にはウサギが住めても、川にはウサギが住めません。

これと同じように、自分に適した店選び=「属性を決めること」が極めて重要になってきます。

 

その1~「年齢による属性」

 

極端な例を出しますと、年齢が40代なのに若い子ばかりが集う店にいるとか。

他のキャストが若い子だらけの店であれば、もしかすれば、逆に目立って稼げるということもあるかもしれませんが、そのお店のコンセプトが

「若い子専門店」

「学園系風俗店」

だとすれば、例えば40歳の女性がサバ読んで28歳として頑張っても無理がありますね。

男性客は店独自のコンセプトを吟味して、誰がいいのか模索しています。

それであれば、

「人妻・熟女店」

「OL系専門店」

などの方が活躍できるのではないでしょうか?

その2~「体型による属性」

 

お店のコンセプトがスタイル重視のお店であれば、体型に自信がないなら止めましょう。

例えば「太っているけどおっぱいが大きい」などの魅力があれば、その魅力を生かしたお店を選ぶ方が賢いのではないでしょうか?

面接に応募する前に、事前に働いてみたいお店のお店をチェックして、ライバルとなる女の子達がどんな子が見てみましょう。

太っていても、体型に自信がなくても店選びさえ間違えなければいくらでも稼げます。